頭痛ケアプロジェクト 遠隔ヒーリング療法

気の種類

気と繋がる-3

3.気の種類

頭痛ケアプロジェクト 気功遠隔ヒーリングケア

気には波動の視点から見てさまざまな波長レベルが存在します。

私たちが取り入れると良い影響を受ける気と悪い影響を受ける気があります。


ここでは意識を「思いやり、調和、受容」と言った方向へと高め、肉体的生命力を高める気を取り入れて行きます。

大自然宇宙創造の源の気、天と地のエネルギーを取り入れ循環させて行きます。

原子核がプラスを帯びて、周りを回る電子がマイナスを帯びているように、大自然及び宇宙はプラスとマイナスの両極より成り立っています。


対称的状態がもたらされることにより現象が浮かび上がります。

闇と光により双方が認識され、陰と陽、速い遅い、暑い寒い、上下、左右など、相対的現象が私たちを取り巻いています。


宇宙空間にある球体として地球を捉えたとき、360度全方位の天に対して球面の大地は直交してまったく対等にバランスしています。

私たちも水平に伸びた大地に足をつけ直立し、垂直に伸びた頭上は天に向かっています。

このバランスの中で私たちは母なる大地を苗床とし、天からの光を受けて成長する天地の子供と捉えることができます。


私たちはこの天地の気を充分に取り入れることで、聡明な意識に裏打ちされ生命力に満ちた存在へと改善されて行きます。

また、この気の通路となることで他者をヒーリングし、健康へと導くことができます。


**〔天の氣〕火のパワー**

父性原理。

創造性、発展性、開拓性などの能動的原理。

情熱性。

火=人間の意識・霊性


**〔地の氣〕水のパワー**

母性原理。

生命を生み育み慈しむ受動的原理。

現実性。

水=人間の身・体。


天地の気を心身に充足させ、プラスとマイナスのバランスした中庸の状態に意識を置き、過度のプラス(ポジティブ)や過度のマイナス(ネガティブ)に影響を受けないよう俯瞰して、自己の成長進化を見つめ歩んでいきます。


頭痛ケアプロジェクトは、皆様に波動の力を理解して頂き、自分の健康をその生命力で回復し、家族と共に心身が健やかで調和のとれた安定した生活が送れるようになることを目的としています。


その結果、顕幽両世界のマイナスエネルギーがクリアになり、全存在が無限の学びのサイクルに参加していることに気づくことで、より良い調和のとれた社会へと進化していくことを念願としています。


気とは 気と繋がる-1

Copyright(c) 2014 fe Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com